CyberArk Discovery & Audit™を活用した特権アカウントセキュリティ

CyberArk DNA™でネットワークをスキャンして、特権アカウントのリスク状況を無料で査定できます

CyberArk DNA™を使用してネットワークをスキャンして以下を実行できます。

  • オンプレミスとクラウドの特権アカウントの検出
  • 特権アカウントのセキュリティリスクの査定
  • ローカル管理者権限があるアカウントの特定
  • 認証情報の盗難に対して脆弱なマシンの特定

CyberArk DNA™は、次のような疑問に対する答えをもたらします。

  • 特権アカウントが存在しているシステムは何か。
  • 権限が昇格されているアカウントがあるか。
  • SSHキーがあるマシンはどれか、また、システム間でどのような信頼関係が存在しているのか。
  • 認証情報のハーベスティング、Pass-the-Hash攻撃、Overpass-the-Hash攻撃、およびゴールデンチケットなどの、認証情報の盗難に対してネットワーク上のどのマシンが脆弱か。
  • アプリケーションのどこにハードコードされた認証情報が保存されているのか。
  • 最も高位の権限があるAWS IAMユーザーは誰か、そしてどのようなAWS認証情報が存在しているか。
  • 企業ポリシーを遵守していない特権アカウントはどれか(90日間以上パスワードが変更されていないアカウントなど)