Missed Impact Live 2021? On-demand keynotes, breakouts and sessions are now available. Watch Now!

リモートワークアクセス

リモートワークが一般化する中、在宅勤務の生産性およびセキュリティの信頼性を高める必要があります。

リモート環境の安全な保護

この1年間でリスク状況が大きく変化しています。

off network icon

オフネット

従業員の企業ネットワークへのアクセスにはVPNなどが必要です。

Collaboration Tools icon

連携ツール

新しいコミュニケーションツールや生産性を高めるツールが次々採用されています。

Non-Standard con

標準外のデバイス

生産性を高めるために、個人所有のデバイスが予期せぬ方法で使用されています。

リモートアクセスに伴うリスクを回避する、3つの重要なステップ

以下の3つのステップで、新たな現実に目を向けて、セキュリティプログラムと優先順位を見直してください。

ユーザーの保護

VPNを介さずにリモートワーカーやサードパーティベンダーを保護。VPNを使用する場合は、多要素認証でアクセスを保護。

リモートワークアクセス製品ツアー

ユーザーの保護

多要素認証でエンドポイントへのログインを保護して、最小特権によるローカル管理者アクセスにより、横方向への移動や特権の昇格を防止。

リモートワークアクセス製品ツアー

アプリの保護

アプリケーションへのアクセスを

シングルサインオンで管理して、認証情報の共有に依存することなく、クラウドコンソールやアカウントへのアクセスを保護。

Products Tour Remote WorkforceAccess

リモートワークやベンダーのアクセスに伴うリスクを回避

貴社の運用標準に従っている場合でも、コロナ禍や自然災害、その他のアクシデントに対処して、ビジネス継続対策を即座に講じる場合でも、リモートユーザーがクリティカルなシステムへアクセスすることで生じるリスクを減らすことが重要です。

ニューノーマルという新たな現実に目を向けて、貴社のセキュリティプログラムや優先順位を見直してください。CyberArkは、リモートユーザー、ワークステーション、重要な資産を保護することができます。

Secure Remote Workforce Access Icon

リモートワークアクセスの保護

クラウドやオンプレミスのアプリケーション、エンドポイント、VPN、その他のクリティカルなリソースへのユーザーアクセスを保護。

Secure Authentication Icon

ワークステーションの保護

CyberArk Endpoint Privilege Managerは、ワークステーションの保護に役立ちます。

secure 3 party vendor icon

サードパーティベンダーのアクセス保護

Vendor Privileged Remote Accessは、CyberArkが管理する重要な資産へのサードパーティベンダーによるリモートアクセスを保護。VPN、エージェント、パスワード不要。

リモートワークのセキュリティを確保

貴社の従業員が在宅勤務に困難や苦痛を感じることなく、リモートワークの規模を拡張およびセキュリティを確保。

Finance-590x500

"サイバーアークは、私の20年以上のITキャリアの中で、最も優れたベンダーでした。CyberArkは特権アクセスの管理で業界をリードする素晴らしい製品を提供してくれます。」

IT Security Managerです。セキュリティとリスクマネジメント

Telecom-590x500

"CyberArkを使うことで、ビジネスの成長や発展に対応できるテクノロジーを導入できたと確信しています。」

ジャン=ピエール・ブランBouygues Telecom

Finance-02-590x500

"これは単なるコンプライアンスのチェックボックス運動ではありません。私たちは積極的にポリシーを設計し、サイバーセキュリティのベストプラクティスに合わせて、全体的なセキュリティ態勢を強化し、社内のチームを調整しています。」

Joel Harris, Manager

Customer-Identities----770x550
Manufacturing

CyberArkは、組織への影響を最小限に抑えながら、最小特権と「デフォルト拒否」の両方のアプリケーション制御を実施するために必要な可視性と粒度の高い制御を提供してくれました。」

Ken Brown, CISO

Insurance-590x500

"RPAやクラウドの移行に伴い、認証情報は「通常の」コントロールから離れてどんどん広がっていきます。CyberArkは、標準的な方法ですべてのシナリオをカバーするように広げることができます。」

情報セキュリティコンサルタント、 Enterprise Cybersecurity Solutions Technologies

その他の
関連
リソース

リモートワークのセキュリティ保護に関するお問い合わせ

エンドポイントの特権ID

ベンダーのアクセス保護

アプリケーションへのアクセス管理