CyberArk named a Leader in the 2021 Gartner Magic Quadrant for Privileged Access Management. DOWNLOAD NOW >

認定

CyberArk認定プログラムでは、お客様のIDセキュリティソリューションを管理するチームのセキュリティに関する重要な知識とスキルを高め、成功に導きます。

 

成果をもたらすための準備

貴社のチームが、一般的なIDセキュリティ、特にCyberArkソリューションに関する専門知識を習得できます。

Get Ready Icon

準備

CyberArkソリューションを運用および管理する、信頼できるチームメンバーを準備。

Move Up Icon

ランクアップ

CyberArk認定の各レベルを段階的に達成。

Open New Doors Icon

ビジネスを拡大

お客様のサイバー脅威に対する専門知識を示して、ビジネスの機会を拡大。

認定オプション

職務やキャリア目標に最も合ったレベルを選択。

認定

レベル1:Trustee

この認定レベルでは、サイバーセキュリティにおける特権アクセスの使用に関する基本知識およびCyberArkソリューションに関する知識を習得できます。

レベル2:Defender

この認定レベルでは、IDセキュリティソリューションの日常的な維持や運用に関する理論的かつ実践的な専門知識を習得できます。

Defender

Sentry

レベル3:Sentry

この認証レベルでは、CyberArkソリューションの導入および設定に関する理論的かつ実践的なスキルを習得できます。

レベル4:Guardian

この認定レベルでは、CyberArkのさまざまなソリューションに関する高度なスキルを、組織のアーキテクチャやIDセキュリティ戦略に結びつける能力を習得できます。

Guardian

今すぐ認定プログラムを開始

優秀なIDセキュリティチームを作り上げていきましょう。

FAQ

CyberArkのトレーニングコースの受講状況および日程について教えて下さい。

トレーニングスケジュールのページでトレーニングクラスを検索できます。またインストラクターによるコースを選択して、各クラスの今後のイベントを確認できます。

トレーニングアカウントはどのように作成できますか?

CyberArkの既存のお客様またはパートナーは、CyberArkテクニカルコミュニティからCyberArk Universityにアクセスしてください。一般ユーザーのお客様は、ログインページからアカウント(トレーニングアクセス制限付き)を作成できます。

オンライン(バーチャル)ライブトレーニングの内容について教えて下さい。

CyberArkのオンラインコースはすべて、インストラクターによるライブコースです。トレーナーと直接やり取りして、オンラインミーティングおよび実践的なバーチャルラボをご利用いただけます。クラス登録後に、各クラスへのアクセス方法に関する詳細をお受け取りいただけます。

CyberArkコースはCPEクレジット(継続教育単位)の対象となりますか?

はい。CyberArkのすべてのコースのCPE単位の申請に認定証を使用できます

DefenderおよびSentry認定試験はどちらの会場で受けられますか?

CyberArkの試験監督はPearson VUEが行っています。現在、オンラインで試験監督をサポートしているため。ご自宅やオフィスで試験を受けることができます。集中できる、他人が出入りしない、個室で試験を受けてください。