アイデンティティ セキュリティ

加速するトランスフォーメーションとデジタル ビジネスには、人および人以外のアイデンティティのセキュリティを確保するために、全体的でリスクに基づいたアプローチが必要です。

 

企業は同じような課題に直面していますが、その課題はより複雑化しています

デジタル トランスフォーメーション、クラウド移行などの主要な取り組みが急速に加速する中、人とマシンのアイデンティティが爆発的に増加しています。 内外の脅威からの攻撃経路は変わっていませんが、サイバーリスクの管理の複雑さは拡大しています。

Cloud icon

加速するデジタル トランスフォーメーション

採用 クラウド、SaaS、DevOpsの採用が加速し、企業は境界のないゼロ トラスト セキュリティ モデルを採用せざるを得なくなりました。

remote work icon

リモートワークの増加

リモートワークはもはやオプションではありません。

Empower Development Icon

進化する脅威の状況

デジタル トランスフォーメーションは、企業に新しい扉を開くと同時に、攻撃者にも大きな門戸を開いています。

アイデンティティ セキュリティの基礎

アイデンティティ セキュリティ:なぜ今、それが重要なのか

生産性を二の次にせず、アイデンティティ セキュリティを最優先します。

アイデンティティ セキュリティの定義

インテリジェントな権限制御を中心に、アイデンティティ セキュリティは、すべてのアイデンティティのアクセスをシームレスに保護し、継続的な脅威の検出と防止によりアイデンティティ ライフサイクルを柔軟に自動化します。

identity security platform categories infographic

アイデンティティ セキュリティ市場カテゴリの説明

すべてのアイデンティティに対応したシームレスでセキュアなアクセス

安全なシングルサインオン、認証機能、関連サービスにより、あらゆるデバイス、あらゆる場所からシームレスで安全なアクセスを提供します。

インテリジェントな権限制御

特権制御を導入し、攻撃の隔離と停止を支援します。 人とマシンが必要なものすべてに、必要なタイミングでアクセスできるようにし、重要な資産を保護します。

柔軟なアイデンティティの自動化とオーケストレーション

アイデンティティのライフサイクルを管理し、過度の許可を制御して最小特権を実施します。

Flexible Identity Automation and Orchestration

継続的な脅威の検出と保護

継続的にアイデンティティの脅威を検出し、リスクに応じて適切なアイデンティティ セキュリティの制御を適用し、ゼロトラストを実現します。

Continuous Threat Detection and Protection

CyberArk アイデンティティ セキュリティ プラットフォーム

生産性を二の次にせず、アイデンティティ セキュリティを最優先します。 CyberArkの業界をリードするアイデンティティ セキュリティ プラットフォームのパワーを活用することができます。

関連
リソースを
見る