ロックウェル・オートメーションがプロアクティブな特権アクセス管理のプロビジョニングと制御のためにCyber​​Arkを採用

June 5, 2020

革新的なグローバル産業オートメーションプロバイダーであるロックウェル・オートメーションは、Cyber​​Arkの特権アクセスセキュリティソリューションを利用して、生産性を犠牲にすることなく特権アクセスを管理、標準化、制御しています。

ロックウェルは、ビジネスプロセス制御および情報プラットフォーム、ソフトウェアアプリケーション、オートメーションコンポーネントを世界中の顧客に提供しています。。 グローバルで25,000人の従業員と多様なコンピューティング環境およびサーバーにわたる複数の特権アカウントを持つ同社は、特権アカウントのライフサイクル全体で管理を簡素化するソリューションを必要としていました。さらに、製品の卓越性と革新に対する同社の取り組みに沿って、生産性や作業の品質を犠牲にすることなく、複数のチームにわたって管理できる俊敏なソリューションを求めていました。

Previous Flipbook
Fortune100に入っている保険会社がCyberArkとBlue Prismの統合ソリューションを採用
Fortune100に入っている保険会社がCyberArkとBlue Prismの統合ソリューションを採用

グローバルの保険会社は、運用上の課題を克服し、ワークフロープロセスを合理化し、組織の革新を可能にしました。

No More Flipbooks