×

今すぐダウンロード

お名前(名)
お名前(姓)
貴社名
状態
ありがとうございました
Error - something went wrong!
   

医療業界におけるランサムウェア攻撃への事前対策について

July 29, 2021

病院や民間の医療施設では、医療用コンピュータや医療機器からBYODモバイルデバイスに至るまで、多数の複雑なエンドポイントが使用されています。これらのエンドポイントは、侵害にさらされるリスクが高く、重要度の高い個人電子医療情報(ePHI)がサイバー犯罪者に盗み取られ、ITインフラに深刻な被害が引き起こされる可能性があります。このような医療組織に対するランサムウェア攻撃は、取り返しのつかない重大な事態につながる可能性があります。 

医療業界へのランサムウェア攻撃による、2020年の被害額は約210億ドルに達しています。サイバー攻撃はより活発化しており、複数のエンドポイントを狙うことができる医療分野が格好の標的となっています。医療施設は、システムを保護するために、多額の予算とリソースを投入する必要がありますが、エンドポイントシステムの複雑さ、内部の政策、規制圧力などが理由で、それは容易なことではありません。

No Previous Flipbooks

Next Flipbook
最高情報セキュリティ責任者(CISO)の新たな責務 アプリケーションポートフォリオ全体の保護
最高情報セキュリティ責任者(CISO)の新たな責務 アプリケーションポートフォリオ全体の保護

このeBookでは、アプリケーションポートフォリオのセキュリティを強化するために検証すべき体系的な取り組みとブループリントの概要を説明しています。