×

今すぐダウンロード

お名前(名)
お名前(姓)
貴社名
状態
ありがとうございました
Error - something went wrong!
   

AWS クラウド プレイブック:アイデンティティ セキュリティとクラウド コンプライアンス

March 29, 2024

AWS は、暗号化、アイデンティティとアクセス管理 (IAM)、ネットワーク セキュリティをサポートする包括的なセキュリティを提供します。AWS クラウドの複雑さにより、企業はゼロ スタンディング特権 に移行し、アイデンティティを保護し、クラウド コンプライアンスを強化するための対策を講じることを求められます。

AWS クラウドにおいて、企業はどのようにしてアクセスの漏えいを最小限に抑えることができるのでしょうか?このホワイトペーパーでは、アイデンティティ セキュリティ、セキュリティ リスクを低減するためのクラウド コンプライアンスの課題、利点を取り上げます。詳細をご覧ください:

  • AWS クラウドセキュリティのコンプライアンスとガバナンスを実現するための規制とクラウド サービス プロバイダのフレームワーク。
  • ゼロ スタンディング特権の採用や Insight to Action モデルなど、AWS クラウドでアイデンティティを保護するためのベスト プラクティス。
  • AWS クラウド アイデンティティ セキュリティを成功させるための 3 つの段階。

ホワイトペーパーを読んで、CyberArk Identity Security Platform が AWS クラウド コンプライアンスをどのようにサポートしているかを学んでください。

以前の資料が見つかりません

次の資料
タイトル:テクノロジーのパラダイム シフトが進む変革期における特権アクセスの保護
タイトル:テクノロジーのパラダイム シフトが進む変革期における特権アクセスの保護

特権アクセス管理(PAM)の基本的な機能は、依然として重要な役割を担っていますが、PAMプログラムには新しいアイデンティティ、環境、攻撃手法に対応するための進化も求められています。